東京広告業健康保険組合

2013年03月25日

【継続した治療の場合、施療料・冷罨法療は支給対象となりません】

■平成24年9月分レセプト内容
新規 ①右肩関節捻挫 ② 右背部挫傷(下部)
平成24年9月10日負傷  実日数 2日
平成25年2月26日返戻

■返戻理由
腰部について前月28日まで治療しています。
当月新たに背部(下部)について治療していますが、近接部位再発です。
継続した治療の場合、施療料・冷罨法療は支給対象となりません。
ご確認ください。
(注:保険者の原文そのまま)