東糧健康保険組合

2017年05月29日

【患者照会について】 

■返戻理由                                                   当健康保健組合では、受診者へ負傷の原因等を照会し、支給決定処理を行っております。当該受診者へも照会を行いましたが、回答が得られず支給決定が困難なことから、やむを得ず、柔道整復施術療養費支給申請書は返戻致します。

■照会履歴                                               1、平成29年2月20日 自宅あて                                         2、平成29年3月15日 自宅あて(再送付)                                   3、平成29年4月5日   会社あて(回答期限4月21日)                                ※被保険者には回答がない場合は返戻する旨、通知済。 (注:保険者の原文そのまま)

(参考)健康保険法                                               第59条 保険者は、保険給付に関して必要あると認めるときは、保険給付を受ける者に対し、文書その他の物件の提出若しくは提示を命じ、又は当該職員に質問若しくは判断をさせることができる。

第121条 保険者は、保険給付を受ける者が、正当な理由なしに、第59条による命令に従わず、又は答弁若しくは受診を拒んだときは、保険給付の全部又は一部を行わないことができる。

《組合より》                                                  患者照会の書類は、必ず返信するよう、また返信しない場合は健康保険が使用できない場合もあることを患者に周知する必要があります。