太陽生命健康保険組合

2013年09月25日

【患者様が領収証コピーを提出されない】

■返戻理由
当健康保険組合では、療養費支給申請書と領収証の突合を行っております。
本件は患者様が領収証コピーを当健康保険組合に提出されないため、検証ができません。再度ご請求されても、領収証のコピーが提出されない限り適正な請求か検証が不可能なため、お支払できないことをご了解願います。
(注:保険者の原文そのまま)

≪組合からのアドバイス≫
基本的に領収証の再発行はできませんが、方法として
①一度も領収証を発行していない場合・・・領収証を発行する
②カルテ等で記録を確認して、手書きの領収証を再発行する
③患者様が領収証を紛失している場合・・・上記内容のとおり不支給となるため患者様に10割負担してもらう。
等が考えられます。
なお、太陽生命健康保険組合は「組合員に対し領収証の提示を周知している」とのことなので、上記組合に限らず毎回領収証の発行をしている患者様に対しては、領収証の紛失阻止及び保管方法について各施術所等で周知する必要があると思われます。