トランスコスモス健康保険組合

2014年05月28日

【照会時の不備は本人の直筆で】

■返戻内容
患者照会による内容相違による返戻があったが「患者様に確認し記憶違いとのことだった」と施術管理者が摘要欄に記入したが再々返戻される。

■返戻理由
施術管理者が直接本人に電話確認され、請求書の内容で合っていると確認とれているとの事ですが、客観的に確認できるものをご提示下さい。
(注:保険者の原文そのまま)

≪組合からのアドバイス≫
患者照会による内容相違の場合、いくら電話で内容を確認されていても施術管理者自身の記載だけでは再度返戻される場合があります。なるべく照会時の不備を本人が直筆で記載いただくよう患者様にお願いをして下さい。